冥王星……

気分的に星でもながめたいなあ……なんて考えてたら、なんか冥王星が惑星じゃなくなってしまったというニュースが。
まあ、サイズ考えると惑星の定義から外れても仕方ないのかなあ……と思わないではないですが……こう、太陽系は9つの惑星で出来ていると教えられて育った身としては、やはり寂しい感じがするのは否めないですわ。
冥王星が惑星扱いじゃなくなるかもって記事を目にしたとき、最初に思ったのがヤマトの冥王星基地は~?とか、セーラープルートは~?とか、ゴッドシグマの歌は~?とか……アニメネタばっかり考えてしまった自分がちょっとイヤ(笑)。
そのへん、やっぱり似たようなことを考える人が多いのか、松本零士さんのインタビューも出てました。気になる人はこちらからどうぞ。なんか、妙にうなずいてしまいました。
そういったアニメネタ以外に個人的に気になったのは、星占いかな。
今はあんまりやりませんが、これでも昔は一通り占いできたもので。
星占いは専門ではなかったけれど、そこそこ好きだったんでよくホロスコープつくったりもしてたものです。
まあ、星がなくなるわけではないので、月とかみたいに今までどおり活用されるのかな……とは思いますが。

なくなるわけではない、けど変わってしまうことが寂しいのかもしれない。
変わらぬものなどこの世にはきっと何も無いのだろう、と理性では思っていても、そう割り切れない自分もいる。
変わることは何も悪いことばかりでもないし、むしろいいことだってよくあるのに、変わって欲しくないと願ってしまうのは傲慢なのだろうか……。

……ちょっとだけまじめに考えてみました。まあ、考えて何がかわるわけでもないんですけどね。
静かに星を見上げたい夜には、考え事が似合うのかな……と。
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙 - ジャンル : ニュース

Comments

先刻、TVで冥王星の事を占い師さんにインタビュ~した所、散々愚痴ったあげく「20年か30年後に崇高なる科学者様が新説を用いて冥王星を復活させてくれることを祈ってます」っとか言いましたが・・・
ツッコミどころ満載でもう(苦笑

自分の職業なんだぁ~っとか
復活するかどうか占ってみろ~っとか
その20年30年の数字の根拠はなんだぁ~っとか

それは笑えるなあ(笑)。
別に星消えないんだから、いままでどおり軌道計算すりゃいーじゃんとおもっちゃう(^^)

ほんとにつっこみどころ満載ですな(笑)。ちょっと見たかったかもw

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)